米肌トライアル1500円の内訳

米肌トライアル1500円の内訳

米肌お試しセットの内訳何がどれくらい入っているのか・・・

 

またどれくらい使えるのかをお知らせしますね。

 

実は私が二回目のこの米肌のお試しセットを購入したのには
わけがあります。

 

ってたいそうな言い方ですが

 

 

それはコストパフォーマンスの良さです。

 

 

 

私は残念ながら、現在

 

「あ、このクリームほうれい線にいいの〜?」
「え?7000円、じゃぁ買うわ♪」

 

ってポンと買えるいうわけではなく、
基本的にドラッグストアで買えるお手頃プチプラコスメを
普段愛用している庶民派主婦です。

 

 

・コスパよし
・送料無料
・惜しみなくバシャバシャ使えます
・おまけつき♪
・大容量

 

こんな言葉が大好きです(笑)

 

だからニベアの青缶があのお高いセレブクリーム「ドゥ・ラ・メール」
とほぼ成分が同じということであれば、
一点の迷いもなくニベアの青缶を買いにいきました。

 

 

米肌の中身は

 

肌潤石鹸・肌潤化粧水、肌潤クリームこれがベースのアイテムです。

 

この3つが2週間お試しできるのが米肌トライアルセットなのですが
一度私が使ってみての感想は

 

ちょっと普通に使っていても20日近く使えます。

 

 

私のように少しケチって使うと、1ヶ月までにはちょっと足りないかなと
いうくらいの期間使うことができます。

 

 

ではケチって使ってるからちゃんと潤わないのでは・・・?と思われるかもしれませんが

 

少なくとも私の場合はそれでもお肌は潤って元気になりました。
30代後半の頃のお肌に戻ったようなモチモチ感でした。

 

 

しっかりと14日間で使いきれば、20代はもちろん言い過ぎですが
30代前半の頃のお肌の触り心地にも戻れるかもしれませんね。

 

このベースの3点のアイテムに加えて

 

肌潤ジェルクリーム 6回分
肌潤改善エッセンス 6回分
肌潤化粧水マスク  1回分

 

プラスαのアイテムが3種類入っています。

 

 

1500円で30代の頃の肌の基底層から潤っている
肌を再生できるて2週間から3週間使えるのであれば
安い買い物ではないでしょうか。

 

米肌トライアル1500円の詳細はコチラ