米肌はコーセーの通販化粧品です

コーセーは資生堂やカネボウと並ぶ国産化粧品メーカーですね。
資生堂やカネボウと花王ソフィーナなどとくらべると
あまりTVでのCMに力を入れているわけではありませんし
シリーズも少ないので上記の会社に比べると認知度は低いのですが
なかなか実力のある化粧品メーカーです。

 

コスメドコルテなどのデパートでの対面販売のコスメにも
ファンは多いですね。

 

また若い女性に人気のジルスチュワートなどもファンは多いです。

 

そのコーセーの中の通販限定コスメが米肌です。

 

 

米肌のトライアルセットの口コミを見てみると

 

 

元々コーセーのファンという人も多いようですね。

 

以前から国産コスメでは人気のあるコスメデコルテが
コーセーなので、その流れから米肌を使ってみたという人もいました。

 

 

コスメデコルテはブースター効果の高いモイスチャーリポゾームなどでも
@コスメの殿堂入りをはたしています。

 

 

またミリオリティリペアクレンジングもクレンジング部門で
2014年3位を獲得しています。

 

 

この他にもコーセーのコスメデコルテには
評価の高いコスメはたくさんあります。

 

一般的にコーセーの化粧品の強みは保湿というか
肌を基底層から潤わせることに強いメーカーなのではないでしょうか。

 

上戸彩さんCMの20代向けのコーセーの肌極みは
ドラッグストアでも買えようですが
この米肌は、デパートやドラッグストアなどの
コスメ売り場では購入できない通販限定のシリーズです。

 

 

それだけに販売員などのコストを押さえてたり
ものの良さがギュッとつめ込まれているんでしょうね。

 

この肌極みと米肌の違いはセラミドを増やし
水分を保持する機能のある
ライスパワーNO11の含有量に違いがあるようです。

 

 

どうしても年齢があがるにつれてお肌の水分保持能力は衰えてきます。

 

肌極みのCMキャラクターは20代の上戸彩さん

 

米肌のCMキャラクターは30代の冨永愛さんと佐藤かよさん
最近は50代の浅野温子さんも起用されているようですね。

 

年齢を美し重ねたい40代前後の女性のエイジングケアコスメが
米肌シリーズだと言えます。

 

 

 

この他に米肌を使っている芸能人はたくさんいるようですね。

 

 

たとえばざわちん、彼女はまだ20代前半ですが
色が黒いのを気にしてかよくピーリングをしているそうです。

 

だから肌年齢が実年齢より少し高かったとか

 

 

そこで米肌のお試しセットを使ったら肌のキメも整ったと評価していましたね。

 

 

この他にもCLASSYやVERYモデルの山本みらいさんも
この春先には肌潤改善エッセンスを使っているようですね。

 

「使い続けるほど良さがわかる」とか

 

じっくりハンドプレスすると、毛穴にどんどん効いていくのがわかると
口コミをしていました。

 

 

米肌トライアル1500円の詳細はコチラ